まあ私、できてないんやけど。

86.複数回に分けて買う

今回は私自身ができてない話をします。

私は今までこのサイトで集中投資をおすすめしてきました。つまり狙いをつけた銘柄をたくさん買おう、という話です。

そして、大事なことはこの際、一度にまとめて一気に買うのではなくて、複数回に分けて買うのが大事、ということです。私できてなくて一度にまとめて買っちゃうけど。

だってまともな投資本を読めば「株は複数回に分けて買いましょう」ときちんと書いています。実際私も毎回「ああ……複数回に分けて買えば良かった」と思っています。一気に買って良かったことなんて数えるほどしかありません。じゃあなんで私は複数回に分けて買わずに一気にまとめて買ってるかって?複数回に分けて買うのが面倒臭いからさ!一気に買った方が気持ちがいいじゃないか!そして毎回後悔してる!

というわけで、株は基本的に複数回に分けて買うといいよ、っていう話でした。

そういえば私、買うときは一気にまとめて買うし、利確するときや損切りするときも一気に利確したり損切りしたりするんだけど、利確と損切りに関しては一気にやることに関して後悔したことないな。

というわけで、株を買うときは分割して買うべきだけど、株を売るときは一気に売ることは必ずしも不正解ではないと思う。もちろん、分割して売るべき状況もある(今利確するべきか、もう少し利益が伸びるのを期待して待つべきか迷う時に一部だけ利確する等)と思うけど。